ストレスや緊張が発汗を促す

生活面で言えば、食事のほかにストレスも、のがすことができません。
私たちの生活にストレスはつき物ですが、ストレスが蓄積されていくとホルモンバランスが崩れたり、自律神経に失調をきたすことが良く知られています。


アポクリン汗腺は性的興奮のほか、極度の緊張などでも刺激され、におい汗を分泌してしまいます。
また、脂汗をかいた、冷や汗ものだったという言葉があるようにストレスや緊張は発汗と密接な関係にあります。


手に汗握るや乗っていた飛行機が乱気流に巻き込まれて大きく揺れたので汗びっしょりになったという汗はふつう汗ですが、このように緊張やストレスと密接な関係にあります。


性的興奮やストレス、緊張によって分泌されたにおい(汗)が常在菌によって分解され、それが皮脂と混じってふつう汗に広がってしまうわきが発生のメカニズムを考えると、こうした心理的プレッシャーもワキガ発声の大きな原因となっているのです。




おすすめワキガ改善グッズ

関連ページ

ワキガは男性と女性どちらに多い?
ワキガの男女差を知ろう!
毛深い人はワキガの可能性が、、、
毛深いひとはワキガですか?
ワキガは遺伝するのか?
ワキガって遺伝的要素ありますか?
ワキガを悪化させる原因・食事
ワキガを悪化させる食事